焼き鳥・鶏料理・鰻(うなぎ)|株式会社鮒忠

うなぎの未来を考える日

『うなぎの未来を考える日』は、2009年5月22日に海洋生物学者の塚本勝巳先生率いるチームによってマリアナ海溝付近の海域で世界で初めてうなぎの卵が発見された日で、記念日としてうなぎ研究の発展に少しでも寄与したい、うなぎの生態環境や大切な日本の食文化である鰻料理を守っていきたいとの考えから、鮒忠が日本記念日協会に申請し、制定されたものです。

  • 記念日登録証 うなぎの未来を考える日
  • 第9回鮒忠食育イベント うなぎ祭り

  • うなぎ祭り開催

    うなぎ祭り開催

  • うなぎのつかみ取り

    うなぎのつかみ取り

  • うなぎのお絵かき 川柳書き

    うなぎのお絵かき
    川柳書き

  • うなぎ博物館

    うなぎ博物館

  • うなぎの捌き実演

    うなぎの捌き実演

  • うなぎを美味しく食べる

    うなぎを美味しく食べる

おかげさまをもちまして大盛況で御座いました。
今後もうなぎに深く関わる活動をして参ります。